2016年4月2日土曜日

2人の医師が卒業されました

当院は8人の全科診療医体制でした。
そのうち1人は自治医科大学のローテーションで1年間当院へ
(自治医科大学というのは各都道府県がお金を出し、毎年2〜3人の医師を育てるという特殊な大学です。)
 また、一人は半年間全科診療を勉強するために来られていた医師でした。
自治医科大学の先生は、次の任務のため道内の他の病院へ
また、もう一人の先生は自分の力をさらにつけるため、3次医療機関へ

二人とも医師としての年数が近かったため、私自身も刺激になり楽しい1年間でした。

二人がいなくなるのはとても寂しいです。

2週間ごとのjournalでも、意見を互いに出し合って、救急症例でも互いに助け合い、
相手の得意分野は互いに相談したりetc

仲間がいるというのは心強いですね。

4月からは、当院所属の後期研修医を迎えて新体制です。

毎月2〜3名の初期研修医も来られます。

日々の診療は当然のことながら、

教育病院としてもしっかりと機能できるよう頑張っていきたいです。
知内道の駅からとても近いですよーいつ乗れるかな?

未だ雪の残る近くのダムです





0 件のコメント:

コメントを投稿

コツコツとやっていきます(報告)

 先日、SNSで一部報告いたしましたが、11月から本腰を入れて仕事を始めさせていただけることになりました。  場所は、 千葉県勝浦市 塩田病院 現院長が3代目という地元密着型の病院です。  規模も、私が今まで働いてきた病院(湘南鎌倉総合病院や松前町立松前病院・上五島病院)...