2015年9月22日火曜日

SCEP総会

この連休は、関東に戻っていました。

1.BLSインストレクター講習
2.SCEP総会出席

のためでした。

1については、医師になる頃からの目標でした。先にACLS(Advanced cardiac life support)のインストラクターは取っていたのですが、BLS(Basic life support)のインストラクターは延び延びになってしまい、やっと医師9年目での取得です。
 これで、これからも定期的にBLS,ACLSともにインストラクターとして指導者でありながら、自分自身もupdateしていきたいと思います。

2.SCEPというのは、Shonan College of Emergency Physicianの略です。湘南鎌倉総合病院と 茅ヶ崎徳洲会病院(現 湘南藤沢徳洲会病院)の救急で働く医師の集まりです。お互いに定期的に集まって近況報告をするという会なのですが、松前に来てから一度も参加することが出来ていなかったため、今回は思い切って参加しに行きました。とても刺激になり、自分自身ももっと頑張らないといけないと感じて帰ってきました。

 新しく増えた仲間(後輩達)や、スタッフの皆様、同期の医師それぞれに共通していたのは、
   今の現状に満足することなく、
  もっとよくするためにはどうすればいいか。
  どのように行動すればいいのか。

これはSCEPのみんなに流れているspiritなのではないかと感じました。
胸を張って先輩と言えるように今後も頑張っていきたいと思います。

 しかし、藤沢・東京は暑かったです・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿