2015年7月21日火曜日

つかの間の休み

 ある患者さんが亡くなられました。短いお付き合いでしたが、松前でゆっくりしたいと函館の病院から戻って来られた患者様でした。
 家族のかたとなるべく大切な時間を過ごしてもらいたいと思いできることをたくさん考えました。ご本人様から、「いやー、昨日は楽しかった。ゆっくり眠れたよ」
その一言が私の励みにもなりました。
 違う形でお会いできれば、一緒にお酒も飲みたかったです。天国でまた、お会いしましょう。
 
清部漁港の夕日

清部漁港にあがったホッケたち

0 件のコメント:

コメントを投稿

研修医の先生にお勧めの本たち

松前のときに勉強に来ていた医学生の子から、連絡をもらいました。 「無事に国家試験が終わりました。研修医として働き始めることになると思いますが、お薦めの本はありますか?以前、松前にうかがったときにいろいろと薦めていただいた記憶が・・・」 ということで、本人には直接御連絡した...