2015年1月28日水曜日

やっぱり来ない

今日から、また松前は雪景色です。

昨日は当直でした。函館中央病院から来ている研修医の先生と当直。

前回に引き続き、夜間受診者は1人のみ。

町としてはいいことです。
町民の方々が健康でいるということ。 適正受診がすすんでいるということなので。


ただ、研修医の先生からすれば勉強させてもらえる機会はやはり当直中。
というのも、日中よりも夜のほうが時間もありマンツーマンで一緒に診察をすることも出来るので。

その代わり夜中までお互い本を読み、勉強し、それぞれの将来のことや勉強の仕方、研修での学び方などいろいろゆっくりと話をしたりもしました。

 「feedbackをしっかりとうけれることが、この病院での研修のいいところだと思います」

そんな言葉も、何人もの研修医の先生方から耳にします。

今までの私の感覚としては当然の文化だったのですが、やっぱり育った環境により違うのかも知れません。

 北海道、いや道南でもどんどん研修医がしっかりと学び、自ら考える力をつけるような研修が浸透していってほしいと思います。


ちなみに、今研修に来られている研修医の先生達も
  amazon症候群(ポチッと医学書を購入すること)

にしてしまいました笑

たくさん本を読んで患者さんで学んだことを身につけていきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿