2013年12月31日火曜日

良いお年を。

ここ松前は、雪もわずかにちらつくほどで、いい天気です。

北海道新聞では、12月31日づけ 一面に「地域医療」シリーズが特集されています。
写真を見ると、見たことのある先生の顔が・・・

喜界島で研修していたときの隣島、奄美大島の診療所勤務であった田川豊秋先生じゃないですか!

現在は、羅臼の診療所で地域医療に従事されているようです。
北海道には、鎌倉での研修医時代にお世話になった先生がたが、ちらほらおられるので「人の縁」とはすごいなと思う毎日です。


 年末は、どこにも行かず、松前で迎えようと思っています。
わりとバタバタした一年でしたので、家族でゆっくりとお正月を迎えます。

といっても、ERだった去年までと違って、病棟の患者様も担当しているので、気になる患者様がいたら、ちらっと病院に来ています。いたしかたないものですね。

外傷後血胸のチェストチューブ挿入した人、腹痛の人、発熱の人etc

医療圏は小さくても色々とあるものです。

さて、来年はどんな楽しい一年が送れるでしょうか。

今年の分まで、医療に没頭したいと思います。

では、皆様も来年が良い一年でありますように。



追伸:西伊豆の○島先生 harrison' s club だいたい一日に5〜6Pで順調に進んでいますよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿