2013年9月11日水曜日

松前散策

週末は天気が良かったので、バイクで松前町のぶらり散策をしました。
普段なかなか足を運ぶことができない、「江良」地区を中心に散策です。

松前町は、横に長いマチで、端から端まで車で40分ほどかかるでしょうか。
自分が住んでいるのは、ちょうど真ん中。

「江良」地区は、江差方面にある、松前で第二に人口が多い地区です。
活気もあって、素敵です。

それでも、高齢化の波はここにもやってきていて、少子化も免れません。下の写真は、廃校になった小学校をマチの活性化につながればと、交流の里として利用しているようです。






ほかにも、土曜日でしたが、ここいらで言われる「加工場」は活気があふれていて、女性の方々が汗水垂らしながら、仕事していました。
 「加工場」
とは、他ならぬ、イカや、昆布の加工場です。多くは、イカの加工をしているのですが、前を通ると、イカのかぐわしい臭いが充満しています。



上の写真は、そんな加工場を背にした松前、江良の風景です。夏ももうおわりですね。

最後に、この写真。牛の放牧場が町中にあるのですが、その周辺の道から、海を眺めた景色です。
 対岸は、青森です。意外と近くて、天気のいいときには、対岸の風力発電の羽が見えたりします。

ゆったりとした時間の流れを感じて、季節が変わりゆくのを肌で感じています。

あっという間に、冬が来るそうです。

この町で、世界的にスタンダードな医療を継続して行える環境が持続しますように。


0 件のコメント:

コメントを投稿