2013年4月18日木曜日

新天地 北海道


松前城 北海道唯一の城です☆
4月1日よりここ北海道は、松前というところへ赴任しました。
blogのタイトルどおり、

「ERから地域医療へ」

です。今までは、年間救急車台数12000台。ベッド500 北米型ERをしっかりとサポートして下さる、総合内科、一般外科,その他諸々の診療科があり、充実した医療資源の中で勉強させていただいていました。
 ここは、研修プログラムの中で経験させていただいた、喜界島、伊良部島に近い医療資源です。
 CTは2列、MRIはなし。
手術は出来ない。カテは出来ない。
 将来戻ろうと思っている滋賀県の病院以上に医療資源に限りがありますが、木村眞司(このかた、すごいです!!)院長始め、スタッフの皆さんに

  「信念」「熱意」

があります。
 ここで、その信念を学び、慢性期疾患、訪問診療をしっかりと学んでいこうと思います。
 ギアチェンジするつもりはありません。
今までと同様に、地域に適した

 「for the patient」

を大切にしていきます。

また、ここから発信していけるようにしていきます。

興味のあるかた、特に、徳洲会で研修されているprimary careに興味のある方、離島とは異なる、徳洲会とはまた異なる感じを受けると思います。

いつでも見学に来て下さいね。
おいしい、イカやウニ、アワビもまってますよー笑
 
 PS 喜界島、伊良部島のかたがた。こちらの方言は、また、ひと味癖があります。
  なかなか、言葉を聞き取れるまでまた、時間がかかりそうです笑
  

0 件のコメント:

コメントを投稿