2011年8月31日水曜日

家庭での役割

医者である前に人である。

これ、とても大切だなーといつも考えています。
確かに仕事中心になりがちではありますが、そうであっても、家庭を持つ以上家のこともしないと人間として良くない。

無理に何かをしないといけない!とかんがえはじめるとたぶん、歯車がずれそうなので、したいと思うことから少しずつ。

同じ時間を過ごす。

これとても大切だと。
その上で、家族で一緒にやることを一つずつ話し合ったりしてやっていく。

とてもとても、普通のことですが、大切なことじゃないかなーと。

そんなことを考えながら、学生の時からお付き合いしていた一人暮らし用の小さい冷蔵庫から、大きな冷蔵庫への買い換えのため、嫁と店に見に行ってました。島と違って、アスファルトの照り返しが暑い一日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿